HOME > EDとは? > EDと強精

EDと強精



「強精」という言葉、何気なく使われている言葉ですが、詳しく問いただされると意外と曖昧な認識しか持っていない方が多いのではないでしょうか?

確かに強精という言葉は抽象的で幅広い使い方がなされます。
そのひとつに強精がED治療と同義語になることもあるようです。

ED対策と強精の違い

ここではEDと強精の本質的な意味との違いを説明します。

ED(イーディー)とは西洋医学的な考え方に基づき「勃起機能の低下」を意味します。英語で「Erectile Dysfunction」、日本語で「勃起障害」あるいは「勃起不全」と訳される病名です。

その対処には、バイアグラ、レビトラをはじめ塩酸ヨヒンビン製剤など特定の効能を持つ薬があります。

東洋的思想に基づき、病名でなく心身の根本的活力をとらえた言葉です。狭義の意味では、性的機能の向上を指す使い方もありますが、強精強壮という熟語を用いて体全体の強化を示す場合が多いようです。

強精を目的とした医薬品は漢方製剤に多く、また動植物系の自然素材を配合したサプリメントなども近年では一般的に用いられます。

EDと治療薬



宝仙堂の凄十
宝仙道の健康通販


ページの上部へ